ISID CAREER
RECRUITMENT

キャリア採用サイトへ

導入チームがプロジェクトの主役 会計業務の未来を切り拓く

INTERVIEW

グループ経営コンサルティング部
一般会計グループ

S.IMAZEKI

顧客満足度の高さが表す、
チームとしての総合力。

パッケージベンダーに絞って転職活動
開発コンセプトに惹かれて入社

前職は大手向けERPパッケージのベンダーで、経費精算システムの導入プロジェクトに関わっていました。自社製品をお客様に導入する仕事にとてもやりがいを感じていましたが、プロジェクトでトラブルが多かったこと、長時間労働も多く中長期的なキャリアが見通せなかったことをきっかけに転職を検討し始めました。

転職後も自社製品の導入プロジェクトに関わりたいと考えていたので、パッケージベンダーを中心に企業を検討していたのですが、その中で一番魅力的な開発コンセプトを掲げていたのがISIDのグループ経営ソリューション事業部でした。従来製品ではクリアできなかった壁を、自分たちでゼロから創り出すソリューションで乗り越えようとする姿勢にとても惹かれました。

加えて、ISIDのグループ経営ソリューション事業部では前職で経験してきた経費精算領域だけでなく、会計の他の領域や経営管理といった幅広い業務を対象とするビジネスを行っているので、今後のキャリアにも広がりが出ると考えたこと、また性別や年次・年齢関係なくフランクな雰囲気の中で仕事ができそうだと感じたことも、私が入社を決めた理由です。

入社後は自社製品についての理解を深めた後、営業サポートとして提案先でのデモや提案書作成、質問書への返答、セミナー動画作成などを担当し、入社4ヶ月目位から『Ci*X Expense』 の導入プロジェクトでリーダーを担当しています。

「チームでいいものを作る」
という充実感

前職との違いは大きく2つ。1つは何よりも製品の品質が安定していること、もう1つは営業/導入/開発が縦割りではなく、1つのチームとして機能していることです。これまで標準機能において品質面で大きな不具合は発生していませんし、カスタマイズ機能に関する不具合が発生した場合も迅速に対応がとれているので、お客様に安心してご利用いただけていると思っています。

また、セールスの段階から導入チームの我々が営業と一体となり提案を進めるので、導入フェーズになって「営業から聞いている話とは違う」といったようなお客様の期待値と実情にズレが生じることもありません。仮に標準機能で実現できないご要望をいただいたとしても、開発チームにすぐ連携し、カスタマイズで対応するのか、次期バージョンの検討項目にするのかなど、お客様の状況に合わせた方法で提案することができます。このように役割に関係なく「チームでいいものを作り、お客様にデリバリーしていこう」という考えが浸透しているところがISID『Ci*X 』チームの素晴らしいところだと思います。

そんなチームの力を結集して作られた『Ci*X Expense』 は、旧来のエンタープライズアプリケーションとは一線を画す「分かりやすく直感的に使用できるUX」を最大の特長に、日本特有の様々な規程や法制に対応し、さらに他の基幹業務システムとスムーズに連携可能な柔軟性を持つソリューションです。マニュアルレスを目指して設計された製品なので、稼働初日に驚くほど多くの申請が現場から上がってきて驚かれたお客様もいらっしゃいました。

こういった『Ci*X Expense』の強みを最大限に活かすために、要件定義の際にお客様の要望を待つのではなく、積極的にお客様に合った使い方や機能をご提案するようにしています。あるお客様では、経費精算の申請時に60個程度のチェック項目を設ける要件があったため、申請項目の入力漏れを検知して分かりやすく表示するアラート機能の活用をご提案しました。その結果、導入後に現場から「業務時間が大幅に削減できた!」と大変喜んでいただけたとお聞きしました。実際、こうした痒いところに手が届く機能は、従来の業務アプリや基幹業務システムにはあまり実装されていないのが実情なので、今は本当に価値あるものを提供できている実感があって、毎日が充実しています。

ライフイベントとキャリア構築の両立も
可能な環境

私たちの導入チームは、20代から中堅・ベテランまで年齢層がバランスよく揃っています。また、社内でも珍しいのですが男女比も約半々で女性が多いチームなんです。同じチームに、育休復帰後に導入プロジェクトのPMをされている女性社員もいるのですが、こういった先輩の存在は自分の今後のライフイベントを考えた際にとても安心感があります。男性社員も子どもの送り迎えや家庭の事情があれば、柔軟に働く場所と時間を自分の裁量でコントロールしていますし、年齢・役職・性別に関係なく働きやすい環境というのは、こういったことが特別感なくできる職場のことなんだなとISIDに来て思いました。また、業務面においても、若手の意見も否定せずに受け入れる土壌があるので、多くの意見を交わして議論できる風土がある点も素晴らしいなと感じています。

チームには私のようなキャリア入社者もいますが、新卒入社の社員もいますので、チームとして育成体制がしっかり作られていると思います。育成の観点からも若手のうちから裁量の大きい仕事を任されますが、ただ丸投げするのではなく、上司がしっかりフォローとフィードバックをしてくれます。また、メンバーもそれぞれ自分が担当したプロジェクト事例や課題への対応方法などについて部内で共有する機会や場が適宜あり、ナレッジをシェアし合うことで互いの成長やプロジェクト品質の向上に貢献しています。

気軽に意見を交わせる雰囲気と、きちんとしたフィードバックや情報共有のコミュニケーションがあるからこそ向上心のある人が集まり、高い品質の仕事ができているのではないでしょうか。

私たちのチームにマッチする方は、チャレンジ精神と誠実さ、そしてコミュニケーション能力を持っている人だと思います。会計という領域は、法改正など様々な制度対応が常に必要となり、対峙する経理部や経営管理部門の方々はその道のエキスパートの方ばかりです。我々も常に勉強し、知識をアップデートする必要があるのですが、これも私はやりがいの1つだと感じています。こういった考えに共感いただける方は、ぜひ一緒に働きたいですね。

財務会計システム導入PM/メンバーへの応募はこちら

JOB DETAIL

CAREER RECRUITMENT SITE

WHAT is ISID

ISIDの基本情報と、社員が大切にしている企業理念
そしてISIDの強み。

VIEW MORE

OUR BUSINESS

グループ経営ソリューション事業部の紹介と
事業部長とキャリア入社者のINTERVIEW。

VIEW MORE

CULTURE

キャリア採用で入社した社員が語る「ISID」とは。
4つの切り口でISIDの「社風」をお伝えします。

VIEW MORE

page top